Powerline-Shell-Masterを使用してBashプロンプトを構成する

私のように、あなたはの恋人です Bash そして習慣や気まぐれの理由で、あなたは使いたくない zsh y ああ私のzsh ターミナルをさらに強化します。 さて、良い時期に、このチュートリアルはステップバイステップで設定する方法を示しています powerline-shell-master 彼に素敵な外観を与えます プロンプト あなたから シェルバッシュ。 要するに、このチュートリアルはあなたをマスターにするでしょう バッシュプロンプトのカスタマイズ

バッシュとは何ですか?

Bash(Bourne again shell)は、コマンドを解釈する機能を持つコンピュータープログラムであり、コンソールプログラミング言語です。 これはUnixシェルに基づいており、POSIXに準拠しています。

プロンプトとは何ですか?

コマンドラインに表示される文字または文字のセットはプロンプトと呼ばれ、コマンドを待機していることを示します。 これはシェルによって異なり、通常は構成可能です。

Powerline-Shell-Masterのダウンロード

Powerline-Shell-Masterは無料のプロジェクトであり、 https://github.com/banga/powerline-shell

githubpowerline-shell
このルートに移動し、zip形式でダウンロードします。

PLSをダウンロード

次のコマンドを使用して、コンソールから実行することもできます。

git clone https://github.com/banga/powerline-shell.git

PowerLine-Shell-Masterの構成

プロジェクトがダウンロードされたら、解凍します。

$ cd /ダウンロード$ unzip powerline-shell-master.zip $ cd powerline-shell-master

構成ファイルを編集します config.py.dist 基本的なテーマをロードするには

$ nano config.py.dist
    ファイルの最後の行で、行THEME = 'default'をに変更します
    テーマ= '基本'
終了して変更を保存します

NanoEditPLS

実行します install.py 新しい構成変更をロードするには:

$ python install.py
  次の出力が返されるはずです。
    カスタマイズ用の個人用config.pyを作成しましたpowerline-shell.pyは正常に保存されました
  実行が成功した場合、さらにXNUMXつのファイルが表示されます。
    config.pyc、config.py、powerline-shell.py

インストールPLS

これで、移動先または利便性と順序のために配置する必要があるフォルダーを見つけるだけで済みます。フォルダーを/ home / userに移動し、名前を.power-line-shell-masterに変更します。名前の前のポイントは、フォルダーを非表示にすることです。

まだディレクトリ内にいる場合は、次のように戻ります。
$ cd .. $ mv powerline-shell-master $ HOME / .powerline-shell-master ..

mvPLS

Bashプロンプトの設定

powerline-shellのマニュアルにはbashの適切な構成があるため、bashプロンプトを構成するのは非常に簡単ですが、多少制限があるため、ファイルに貼り付けるために.bashrc構成を残しておきます。 bashrcはそのままで、以前の構成を置き換えます。

まだダウンロードルートにいる場合は、個人用フォルダに移動します
$ cd〜
.bashrcファイルのバックアップコピーを作成します
$ cp .bashrc .bashrc_old
.bashrcファイルをテキストエディタで開いて編集します
$ nano .bashrc
開いたら、そのコンテンツを削除し、次のものに置き換えます。
#〜/ .bashrc:ログインしていないシェルに対してbash(1)によって実行されます。
 #see / usr / share / doc / bash / examples / startup-files(in the package bash-doc)#for examples#インタラクティブに実行されていない場合は、何もしないでください$ --in * i *);; *)戻る;; esac#重複する行やスペースで始まる行を履歴に入れないでください。
 #その他のオプションについては、bash(1)を参照してください。HISTCONTROL= ignoreboth#履歴ファイルに追加し、上書きしないでくださいshopt -s histappend#履歴の長さを設定するには、bash(1)のHISTSIZEとHISTFILESIZEを参照してください。HISTSIZE= 1000 HISTFILESIZE = 2000#チェック各コマンドの後のウィンドウサイズ、および必要に応じて、#LINESとCOLUMNSの値を更新します。
 shopt -s checkwinsize#設定されている場合、パス名拡張コンテキストで使用されるパターン "**"は、#すべてのファイルとXNUMX個以上のディレクトリおよびサブディレクトリに一致します。
 #shopt -s globstar#非テキスト入力ファイルの使いやすさを低下させます。lesspipe(1)[-x / usr / bin / lesspipe] && eval "$(SHELL = / bin / sh lesspipe)"を参照してください。作業しているchroot(以下のプロンプトで使用)if [-z "$ {debian_chroot:-}"] && [-r / etc / debian_chroot]; then debian_chroot = $(cat / etc / debian_chroot)fi#派手なプロンプトを設定します(「色が欲しい」ことがわかっていない限り、色はありません)case "$ TERM" in xterm-color | * -256color)color_prompt = yes ;; esac#端末に機能がある場合は、色付きのプロンプトのコメントを解除します。 #ユーザーの注意をそらさないように、デフォルトでオフになっています。#ターミナルウィンドウのフォーカスは、プロンプトではなく、コマンドの出力にある必要があります。#force_color_prompt = yes if [-n "$ force_color_prompt"]; 次にif [-x / usr / bin / tput] && tput setaf 1>&/ dev / null; 次に#カラーサポートがあります。 Ecma-48#(ISO / IEC-6429)に準拠していることを前提としています。  (このようなサポートがないことは非常にまれであり、このような場合はsetafではなくsetfをサポートする傾向があります。)Color_prompt = yes else color_prompt = fi fi#config基本プロンプト#if ["$ color_prompt" = yes]; 次に#PS1 = '$ {debian_chroot:+($ debian_chroot)} \ [\ 033 [01; 32m \] \ u @ \ h \ [\ 033 [00m \]:\ [\ 033 [01; 34m \] \ w \ [\ 033 [00m \] \ $ '#else#PS1 =' $ {debian_chroot:+($ debian_chroot)} \ u @ \ h:\ w \ $ '#fi #unset color_prompt force_color_prompt#これがxtermはタイトルをuser @ hostに設定します:dir #case "$ TERM" in#xterm * | rxvt *)#PS1 = "\ [\ e] 0; $ {debian_chroot:+($ debian_chroot)} \ u @ \ h :\ w \ a \] $ PS1 "#;; #*)#;; #esac#lsのカラーサポートを有効にし、[-x / usr / bin / dircolors]の場合は便利なエイリアスを追加します。 次に、-r〜 / .dircolors && eval "$(dircolors -b〜 / .dircolors)"をテストします|| eval "$(dircolors -b)" alias ls = 'ls --color = auto' #alias dir = 'dir --color = auto' #alias vdir = 'vdir --color = auto' alias grep = 'grep- -color = auto'alias fgrep = 'fgrep --color = auto'alias egrep =' egrep --color = auto'fi#色付きのGCC警告とエラー#export GCC_COLORS = 'error = 01; 31:warning = 01; 35 :note = 01; 36:caret = 01; 32:locus = 01:quote = 01 '#さらにいくつかのlsエイリアスalias ll =' ls -alF'alias la = 'ls -A'alias l =' ls -CF ' ##エイリアス運用システムのエイリアスを更新しますsystem-update = "sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade"#長時間実行されるコマンドの「アラート」エイリアスを追加します。 次のように使用します。#sleep 10; alertエイリアスalert = 'notify-send --urgency = low -i "$([$?  = 0] &&エコー端子|| エコーエラー) "" $(履歴|テール-n1 | sed -e '\' 's / ^ \ s * [0-9] \ + \ s * //; s / [;&|] \ s *アラート$ // '\' ') "'#エイリアスの定義。
 #ここに直接追加するのではなく、すべての追加を#〜/ .bash_aliasesのような別のファイルに入れたい場合があります。
 #bash-docパッケージの/ usr / share / doc / bash-doc / examplesを参照してください。
 if [-f〜 / .bash_aliases]; その後。  〜/ .bash_aliases fi#grepコマンドの色のアクティブ化GREP_OPTIONS = --color#プログラム可能な完了機能を有効にします(/etc/bash.bashrcおよび/ etc / profile#sources /ですでに有効になっている場合は、これを有効にする必要はありません。など/bash.bashrc)。
 もし!  shopt -oq posix; 次にif [-f / usr / share / bash-completion / bash_completion]; その後。  / usr / share / bash-completion / bash_completion elif [-f / etc / bash_completion]; その後。  / etc / bash_completion fi fi #Configuration powerline-shell-master function _update_ps1(){PS1 = "$($ HOME / .powerline-shell-master / powerline-shell.py $? 

設定の最後に端末を開くと、次のように表示されます。

最終PLS

rootとしてログインしたときにプロンプ​​トが必要な場合は、ユーザーと同じように表示されます。構成済みの.bashrcを/ rootパスに送信する必要があります。

ルートプロンプトの設定

パースペクティブルートPLS

アラートを読んで重要性を考慮した場合は、先に進んでルートプロパティを構成しましょう。これにはそれほど時間はかかりません。ファイルをコピーするだけです。 .bashrc 以前に編集してルートに送信します /ルート。

私たちの個人フォルダのパス内
$ sudo cp -f .bashrc /root/.bashrc [sudo](ユーザー)のパスワード:
これを実行したら、/ root /.bashrcファイルの構成が同じであることを確認します
$ sudo cat /root/.bashrc

バッシュプロンプトのカスタマイズ

このチュートリアルをご覧いただきありがとうございます。このマニュアルまたはチュートリアルは役立つことを目的として作成されているため、適切な時期に実践してくださった方がいらっしゃると思います。 多くの人にとって、これはそれほど物議を醸す問題ではないことを私は知っていますが、魅力のない端末で作業するのは面倒な場合があります。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

7コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   ジェラール

    こんにちは!!

    私はあなたの投稿が本当に好きでした、私は新しいミント18.1でそれをテストしました、そして掘ったとき結果は同じではありませんでした...

    色が正しく表示されているため、矢印でプロンプトを正しく表示するための適切なシステムフォントがないようです。

    他の誰かがそれに起こったかどうかはわかりませんが、解決策があるかどうか、またはそれをうまく表示するための適切なソースからのダウンロードページがあるかどうかを知りたいです。

    ありがとうございました!

    1.    ネクスコヨトル

      こんにちは友人、コメントしてくれてありがとう、本当に私がそれが外観を改善するために正しい情報源を必要とすることを言及するのを忘れたならば。 これらのフォントはPowerlineFontsであり、 https://github.com/powerline/fonts

    2.    イエス

      端末の設定、「エンコーディング」のオプションを「UTF-8ユニコード」に変更する必要があり、解決しました。

      1.    ネクスコヨトル

        実際、「utf-8ユニコード」エンコーディングも使用している場合は、コメントをありがとうございます😀

  2.   チェンチョ9000

    ああ、それが読みやすくならないならそれは見栄えが良いだけでなく、良いTuto。

  3.   パラドックス

    こんにちは、非常に良い投稿に感謝しますが、バーのすべての色/セグメントが灰色で表示され、このタイプのプロンプトxxxxxx〜 $それを修正するにはどうすればよいですか? どうもありがとうございました、素晴らしい貢献、挨拶

  4.   chencho9000

    試してみたところ、コンソールは機能しましたが、プロンプトが表示されなくなりました。深刻な問題ではなく、修復できました。