GitとGoogleCodeでプロジェクトを開始する(パートIV)

最後に、まだ確認されていないのは、開発の継続的な変更を登録する方法だけです。

9.変更の登録

ソースコードファイルにいくつかの変更を加えます。 まず、典型的な環境ラインを追加します * nix スクリプトについては、もう少し熱心なメッセージを作成します。 この場合、テキストエディタで行います。

vim 変更ファイル

コマンドを実行すると git status これにより、変更があったこと、および新しいものを作成する必要があることが通知されます コミット それらを登録します。 したがって、実行します。

〜/ HelloWorld $ git commit -a -m "より熱狂的なメッセージを追加する"
オプション付き -m 私たちはのテキストを渡します コミット したがって、テキストエディタは開きません。これは、 コミット 変更が少なく、エディターを開いてXNUMX行を説明しても意味がない場合。

でプロジェクトを開始したとき Googleソースコード、私たちはそれがライセンスを持っていることを確立しました GPL v3、ソフトウェアはライセンスファイルのコピーとともに配布する必要があると記載されています。 だから私たちはのサイトに接続することができます GNU ダウンロードしてください。

ライセンスファイルができたので、プロジェクトに追加できます。 作業ディレクトリにドロップするだけです。 実行した場合 git status、変更があったが、問題のファイルが«ではないことを通知します追跡»(用語を許可していただければ)。

git-status-not-tracked-file

変更がリポジトリに反映されるようにするには、コマンドを使用して効果的に追加する必要があります git add.

〜/ HelloWorld $ git add LICENSE.txt

もう一度走れば git status これにより、新しいファイルが追加されたことが通知されます。 最後に、 コミット 新しいバージョンを確立し、最後にローカルリポジトリの現在の状態をでホストされているリモートリポジトリにアップロードできます Googleソースコード.

〜/ HelloWorld $ git commit -a -m "GPL v3ライセンスファイルの追加"〜/ HelloWorld $ git push gc master

10.私たちの歴史を振り返る

でプロジェクトのリポジトリに接続する場合 Googleソースコード セクションで見ることができます ソース セクションで 変更 開発で使用しているさまざまなバージョン。

google-code-changes

次のアドレスにリポジトリが表示されます。 http://code.google.com/p/lecovi-hello-world/source/browse/

最後に

ご覧のとおり、これは非常にシンプルで非常に便利なツールです。 あなたがそれを気に入ってくれたことを願っています、それはあなたに役立ちました、そして私はあなたのコメントを待っています。

ご挨拶!


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

2コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   Tesla

    この一連の興味深い記事をありがとう!

    より有名と思われるGithubの代わりにGoogleCodeを使用する特別な理由はありますか? 最大の無知XDからお願いします

    挨拶!

    1.    レコビ

      どういたしまして!
      とてもシンプルに見えて、すでに多くの人がGoogleアカウントを持っていると思っているだけでなく、GoogleCodeサイトにアクセスするだけでサービスを受けることができます。

      GitHubは優れたツールですが、構成オプションが多いと、初心者にとっては少し圧倒されることがあります。

      Mercurialとhg-gitを紹介しながら、GitHubとBitbucketを少し使っていくつかの記事を準備しています。

      ハグ!

bool(true)