Odooでフリートを管理する方法は?

私はさまざまなものを扱い、知っています ビジネス向けのオープンソースソフトウェア、しかし間違っていることを恐れずに私はそれを考える Odoo その構造、コミュニティ、使いやすさにより、ほぼすべてのビジネスモデルやアクティビティに対応する機能を作成できるため、今日適応する可能性が最も高いもののXNUMXつです。

達成するのは簡単で速いです Odooをほぼすべての市場に適応させる 利用可能なモジュールの数が多いため、ソースコードの理解のしやすさと、ERPを最適化するための優れたドキュメントが見つかりました。これにより、デフォルトで、中小企業や大企業で使用できるかなり堅牢な基盤が提供されます。 。

今日のビジネスモデルのほとんどの非常に重要な部分は あなたの艦隊を管理する (特に有形商品の商品化や譲渡を担当する事業者)、場合によっては高度な制御が必要なこの単純なプロセスは、一般にスプレッドシートで実行されますが、大規模な場合はかなり面倒な代替手段となり、情報の損失や制御の欠如の可能性が高くなります。 このプロセスはより効率的になる可能性があると考えて、多くの組織で優先事項であり、 正しいフリート管理 多くの場合許可します 利益を増やす またはコストを削減し、 Odooは高度なフリート管理モジュールを実装しました、これはオープンソースで、無料で、非常に効率的です。

Odooフリート管理システムとは何ですか?

El Odooフリート管理システムは、高度なツールです。 会社の車両のすべての特性を管理できます、ブランド、色、座席数、ドライバー、ライセンスプレート、燃料などの車両の特性を含みます。 同じように、それは私たちに可能性を与えます 契約、費用、保険、手当、消費など、車両に関連する情報を管理します。、これらすべてを直感的なインターフェースから、迅速かつ効率的に。

Odooフリート管理システムを使用すると、 車両に関連する消費とコストを記録できるようにする最新の監視機能を備えています。これにより、日付または期間ごとにセグメント化されたレポートをすばやく参照できます。。 同様に、ツールは私たちに与えます 車両にリンクされた契約の満了に関連する電子メール通知、これに加えて、すべてのフリートのコストを適切に分析する可能性があります。これにより、車両の持続可能性とパフォーマンスに関して行われる決定をすばやく分析できます。

Odoo Fleet Management Systemは、このプラットフォームで利用可能な他のさまざまなモジュールと統合できます。、したがって、燃料費を従業員の費用に関連付けたり、フリートの動きを会計レポートに自動的に記録したりすることもできます。これらはすべて、単一のツールと自動化されたプロセスで行えます。

Odooフリート管理システムの特徴

Odooの高度なフリート管理システムにはさまざまな機能があり、その中で次の点を強調できます。

  • メーカー、モデル、ライセンスプレート、シャーシ番号、ドアとシートの数、色、使用する燃料の種類など、車両に関する詳細情報を保存できます。
  • ドライバーのデータ(氏名、運転免許証、ID番号、電話番号等)を記録することができます。
  • これにより、車両にラベルを付けることができるため、自家用車、コンバーチブル車、セダン車など、必要な特性に応じて車を分類できます。
  • ツールをより効率的に使用するためのさまざまなマスターデータ。主なマスターは、車両モデル、車両メーカー、車両ステータス、サービスの種類、車両タグ、車両、およびドライバーです。
  • これにより、さまざまな契約とリースを、それらの実行日と完了日、および契約の初期コストとそれらの定期的なコストを考慮して管理できます。同様に、これらの契約の有効期限が近づくと、電子メールメッセージが送信されます。
  • 車両の走行距離計を高度に管理しており、燃料消費量の記録と関連付けることができます。これにより、XNUMXキロメートルあたりの燃料消費量を知ることができ、費用の高度な管理になります。
  • これにより、車両に関連するメンテナンスの履歴と記録を保持できるほか、設定された時間後にメンテナンスをスケジュールする可能性があり、組織の費用に関連付けられます。
  • それは私たちが私たちの車と私たちの艦隊一般について明確な考えを持つことを可能にする高速で高度なレポートを持っています
  • リアルタイム監視ツールとの統合の可能性。
  • すべてのOdooモジュールと統合されています。
  • 他にもたくさん。

Odooフリート管理システムを構成するにはどうすればよいですか?

Odoo Fleet Management Systemは、Odoo CommunityとEnterpriseのネイティブモジュールの間にあります。最も気に入ったバージョンをインストールし、[APP]タブに移動して、Fleetモジュールをアクティブ化するだけです。モジュールには何も必要ありません。必要なすべての構成が自動的に作成されるため、技術的な構成。

モジュールのパラメーター化を開始するには、odooの開発者モードをアクティブにしてから、フリートメニューに移動し、構成セッションを探す必要があります。その中に、以下で詳しく説明する一連のマスターがあります。

  • 車両ブランド: あらゆるブランドの車両を作成し、代表的なイメージを関連付けることができます。 車両ブランド-フリート
  • 車両モデル: ブランドと関連付けることができる車両モデルを作成し、それらを販売しないサプライヤーも定義します。 車両モデル-フリート
  • 車両ステータス: このマスターは、車両がアクティブ、非アクティブ、販売中、または破損している場合に車両が持つことができる状態を定義します。車両ステータス-フリート
  • サービスの種類: スペアパーツとして使用される消耗品、リース、タイヤ交換サービスなど、車両に起因する可能性のあるすべてのサービスまたは契約を登録できます。 サービスの種類-フリート

車両タグ: このマスターは、車両のタイプ(セダン、コンバーチブル)、ステータスのタイプ(購入、レンタル)、または単に車両を使用できる人(従業員、管理者)など、さまざまな特性によって車両を分類またはラベル付けする可能性を提供します。車両ラベルマスターが作成されたら、ブランド、モデル、ライセンスプレート、ドライバー、それらのプロパティ、値、取得日などの特性を関連付ける車両を登録するだけです。

フリート管理システム

次に、車両に関連する契約、車両の走行距離計、燃料消費量、関連するサービスおよびメンテナンスを記録する必要があります。これにより、車両コストの履歴が自動的にフィードされ、表示コストとコストレポートを表示できるようになります。 。

このように、Odooは使いやすいツールを提供してくれますが、それは当社のフリートの管理に大きな影響を与え、車両に関連するステータスと費用を常に記録することができます。これにより、私たちが行くことも保証されます。新しい保険またはサービス契約を実行する必要がある場合、または予防保守を行う必要がある場合に通知を受けることができます。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   ホルヘ・リオス

    ODOOを使用してフリート管理をテストする機会がありました。製品について読んだ後、実際にはもっと多くのことを期待していました。 私はそれが持っている基本的な操作に失望しています、それは車両の走行距離性能を提供しません、燃料消費量に応じて、それは艦隊で使用されるスペアパーツのカタログを維持することを許可しません、それは車両の燃料タンクを制御しません、それは制御しませんタイヤの交換と各タイヤのID、各車両の旅行プログラム、保険契約の管理、運転免許証の管理、車両の請求の管理はありません。 この簡単な分析がお役に立てば幸いです。 乾杯